地球さん大好き!私の想い☆

お風呂入っている間、

私の地球への想いがわぁーーっと湧き上がってきたので、

書いてみようと思います^^

 

f:id:hinakimiduki:20210102112617j:plain

地球さん♡

 

 

どなたにでも地球さんを愛する気持ちはどこかあると思うのですが、

 

私はどうやら、

地球さんを愛する気持ちが桁違い、なのだそうで。笑。

 

 

私にとっては標準装備なので「そうなの?」という感じですが、

 

カウンセリング受けた時も

「なんというか…人というより、地球中心主義なのですね」

と言われたこともあり。笑。

 

 

確かに、話が通じる人と出会ったのは、

数えるほど…かもしれません。。。

 

 

地球さんが好き、といっても、

地球さんの星自体ももちろん好きですが、

私が愛してやまないのは、自然とそこに暮らす生きものたち。

 

f:id:hinakimiduki:20210102114307j:plain

 

地球上のすべての自然や生き物たちが

自由に、

自分の命を奪われることなく最後まで全うすることができ、

1匹1匹尊敬されて生きていくことができる地球にしていく

ことが、私の夢です☆

 

 

 

 

 

野生の生きものたちは、生きていくのがとっても大変な自然環境に

どんどんなっています。

 

 

どうしてそう感じるようになったのか?

 

前世のこともありますが、

今世でも、どんどん自然がなくなっていくのを目の当たりにしているから、

だと思います。

 

 

 

それは環境NPOで、自然再生のお仕事をさせていただいたとき、

絶滅危惧種の植物が、目の前で年々減っていくのを

見てきました。

 

 

 

 

去年ここに、たくさんあったはずなのに、

今年は、一株も、ない。

 

 

自然を愛し、守り、共に生きるためにいる人間が

自然のことを考えずに、工事をしたり、

人だけに便利なように変えてしまったためです。

 

 

植物がなくなっただけ、ではなく、

そこに暮らす虫たちがいて、

微生物たちがいて、

鳥たちがいて…

たくさんの生きものの隠れ家だったり、食べ物だったりしていて、

生きものたちが死んでしまうことにつながることもあります。

 

 

 

この現実が目の前で起こった時の

無力感バイキンくん自分の心の動きは、

言葉に表すことができません。

 

 

 

f:id:hinakimiduki:20210102142545j:plain

 

また、緑豊かで蛍の舞う場所が、

道路をつくるために、丸々埋め立てられてしまうこともありました。

 

 

谷だったので、土を入れて埋める工事が行われたため、

その前に出来る限りの昆虫や貝や植物などを保護に行ったことがあります。

 

ですが、そもそも自然界で生き物をとるのは難しいこと。

 

とても全部取り切ることができず、

たくさんの貝や、ヤゴや、昆虫や、植物たちが

土の下に生き埋めになったことがありました。

 

 

最後、谷を去る時に、悔しくて、無念で、

涙が込み上げてきたのを覚えています。

 

 

ここは、ずっと先祖代々受け継いで田んぼをしていたところで、

とても田舎にあって、

この道路も「必要がない」と言われている道路でした。

 

 

f:id:hinakimiduki:20210102142550j:plain

 

そのほかにも、

ザリガニやセイタカアワダチソウなどの

外来種もともと住んでいた生き物が激減している姿や、

 

今まであった森が切られて

たくさん住宅が余っているのに、住宅になってしまった場所も

たくさんたくさん見てきました。

 

 

 

この頃は、寝ても覚めても、ずーーーっと

 

「どうしたら、自然や生き物たちと一緒に人間が暮らしていく

 ことができるようになるんだろう??」

 

ということを考え続けていました。

 

 

 

考え始めて10年くらい経った時
 

はっ!と気づいたときがありました。

 

 

自然を人が壊している・・・!?

 

あ!

一人一人の暮らし、60億人1人1人の暮らし方が、

自然の状況を決めているんだ!

 

道路を作っている人だって、仕事だからやっているだけで、

心から道路を作りたいとは、思ってないかもしれない。

 

本当は田舎で自然と共に暮らしたかったり、

自然農で農業したいのに、我慢している人もいるかもしれない。

 

ほんとうは環境保全の仕事をしたいのに、

別の仕事をしている人もたくさんいる。

 

本当に欲しいモノが何か知って、それだけを買うようになったなら、

すべてのモノの量も減っていくだろうし、

有機農業の農産物も本当は食べたい人が多いかもしれないから、

どんどん無農薬の田んぼや畑が増えていくのかもしれない。

手づくりのモノが欲しい人が増えて、

ハンドメイドや個人事業主で生活してける人が増えていくのかもしれない。

 

本当は適度な自然と共に暮らしたい、と思う人も多いのかもしれない。

そしたら、東京に自然をもっと増やしたり、

少子高齢化が進む地元に帰ったりすることにつながるのかもしれない。

 

 

そうか、

60億人がどういう24時間をおくっているかが大事

なんだ!

 

 

 

これ以上自然を壊さないためには、

いくら「自然を壊すのを辞めましょう」と言っても、

楽しくないし、誰も動く人はとても少ない。

 

だけど、60億人全員、一人一人が

心からやりたいことをやって、

心から欲しいモノだけ買って、

心から住みたいところに住んで、

幸せに暮らしていくことができたら、

 

 

 

きっとすべて、ぴったり回るように神さまが作っていてくれるはずだから、

無理なく自然と共生しながら生きてく

地球を取り戻してくことができるんじゃないか……!!!

 

 

 

f:id:hinakimiduki:20210102143149j:plain

 

ある日、そう思ったんです。

 

確か、浅草寺で観音様から

「もうちょっとゆっくりしていきなさい」という声が聞こえて、

お寺の中でしばらく過ごした帰り道でした。

 

 

f:id:hinakimiduki:20210101174256j:plain

 

私は

どーーーーーしても、

 

地球に住む自然や生き物たちが、

 

無駄に絶滅したり、

密漁されたり、

住処を奪われたり、

 

命を奪われることなく、

生き生きと過ごす地球にしていきたい。

 

 

 

 

 

そのために、

本来の自分の輝きを思い出すためのセッションや、

本来の自分に返るお手伝いができるモノ作り

をしてます。

 

 

ママなのに個人事業主をしているのもそのため☆

 

好きなことでちゃんと仕事ができるんだよ~って

自分の体で実際に試せば方法を教えられるし、

その姿も見せていきたいから、始めました。

 

 

 

実は、八百万の神々も、同じ考え方で動いている、

ということが、最近になってわかりました。

10年も考え続けてたので、

観音様が教えてくださったのかもしれません。。。笑。

 

 

 

 

f:id:hinakimiduki:20210102113243j:plain

 

 

私は、「地球さんのために、尽くすんだ!」という

この想いを思い出しながら、

目の前にあることをがんばってやっていこうと思います☆ 

 

 

今年は春になったら、

お庭でハーブを育ってみたいなぁ、と企んでおります~^^

宇宙の流れに沿った農法に出会ってしまって、わくわくです。

 

ゆくゆくはアロマやハーブティーを作れるようにもなって、

アロマを使ったエネルギー整体もできるようになって、

ますます本来の自分に戻るお手伝いをしたいと企んでおりますので、

また動きがあったらお知らせします^^

 

 

ではでわ~~!

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA