障害ではなく、特徴である☆

こんばんは☆

考えてみたら当たり前のことなのかもしれないのですが、
脳もひとりひとり違う特徴がある(個性がある)んだな、
と思ったことがあったのでシェアしたいと思います^^ 

脳にも特性があるんだな、ということがわかったら、
身体も心もより楽に過ごせるようになりました^^

今日書く内容は、こんな方におすすめです☆

  • ・細かい注意が多く、ケアレスミスが多い
  • ・計画立てて、整理することができない
  • ・集中力が続かない
  • ・仕事や日常生活などでやるべきことを忘れがち
  • ・部屋が散らかっている
  • ・よくしゃべりすぎてしまう
  • ・質問が終わる前に話し始めてしまう
  • ・じっとしていられない

脳にも特性がある

私たちは、ひとりひとり違う人間です^^

得意なこと、苦手なこと、
感性、考え方など、同じ人は一人もいません。

身体も弱いところ、強いところなど人によって違いますし、

脳も一人一人違います。

でも、どうしても、何かできない時、
「身体も能力もみんな同じ機能を持っていて、
 自分だけ出来ないのは、努力が足りないんだ」
と考えるのが普通なのではないかと思います。

もちろん、努力が足りないことが理由なことはたくさんあります。

でも、やっても、やってもできない時、
もしかしたら、見方を変えて、
自分の身体の特徴を知って、
それに合った、食生活や、捉え方をしてみると、
改善することがあるかもしれません☆

いろいろ観察したり、試行錯誤していく中で、
私が気づいた自分の脳の特徴が、

脳の前頭葉の働きがにぶい

ということでした。

この特徴は、名前がついていて、ADHD、といいます。

医師の診断は受けていないので、確定ではないですが、
私はこの特徴を持っているのだと、今は思っています^^

障害ではなく、特徴である☆

これは私は生活に大きな支障がない程度だから思うことなのかもしれませんが、
発達障害、と言われるものの一種ではあるのですが、

障害だと自分で思ってしまうことが、
無意識に自分の可能性を狭めてしまう

気がします。

思うと、きゅっと体が固くなって、
本来無限の可能性を持っているのが私なのに、
それが狭まる感じがするのです。

f:id:hinakimiduki:20210101223636j:plain

障害はよく「個性だ」と言われますが、
私は、
そういう身体さんの特徴なのだ

と思います。

というのも、ADHDの原因の1つが、
脳内の神経伝達物質のドーパミンとノルアドレナリンという物質が
少ないことだ
と言われています。

どんな人でも多かれ少なかれ、
身体のバランスが崩れている部分は持って生まれているもの

だと思うのです。

この神経伝達物質が少ないことが、
たまたま100人に3人~5人くらいいる特徴なので
名前がついているだけなのかな、と思っています^^

むしろ、研究してくださっている方がいる特徴を持って生まれてきたので、
対処方法もわかって有難いな、と思っています。

身体さんは自分で生まれる前に決めてくる

ちょっとスピリチュアルな話になりますが、
私たちの本体は「魂」です。

これは、日本では、信じてない人もいるかもしれませんが、
海外では、常識の考え方になっていて、
WHOの健康の定義にも「spirit(魂)」が入っています。

あのWHOも認めている、ということですね^^笑

f:id:hinakimiduki:20210101224124j:plain

じゃあ、身体はなにかというと、
地球で生きてくために、
神様からお借りしているもの
、なのです。
(なので私は、身体さんと呼ぶことが多いです^^笑)

そして、世の中のすべてモノがそうなのですが、
モノも私たち人間も、神さまから見たら同じで、
みんな生きているモノ☆

身体さんも生きている存在です^^
だから、ちゃんとお話もできるのですよ♪笑

なので、私の感覚としては、
地球で生きていくための協力者が身体さんで、
2人で生きている、というような感覚です。

そして、この身体さんは、
この地球でめいっぱい自分の力を発揮して生きていくために
自分で選んで生まれてきます☆

なので、このADHDの特徴も、
私自身が選んできたもの。

そして、すべてはバランスで出来ているので、
少ないところがあれば、必ず多いところがあるはずだと思うんです☆

例えば大好きなことにはすごく熱中できるとか…!

自分の視点で、いろいろなことに気づくことが出来るとか…!

これは私は占星術が読めるのですが、そこでも特徴が出ていて笑、
私が地球でやりたいことに必要な特徴なんだな、と確信しています☆

そう思うと、宝物のようにも見えてきて、
1つ特徴を知るごとに、1つ自分の知らなかったことがわかって、
面白くもあります☆笑

楽になった対処法(私の場合)

ADHDの方はきっと、これまでの経験から、
不安になることや自分を責めてしまったりする方が多いかと思います。

私自身も、全部私がいけないわけじゃなくて、
脳内の伝達物質が少ないせいだ、とわかったことで、
対処法がわかってきて、
これまでよりも、楽に生きられるようになりました^^

私の場合、いろいろ読んで特徴としてなるほど!と思った、
特徴と対処法を書いてみようと思います^^

●特徴1:ワークスペースが小さい

机の広さに例えてみると、
他の人よりも前の前にある机が小さいので、
1度にできる作業量や考えられることが少ない。
すぐ机からあふれ出て、キャパオーバーになる

 ↓

<対処法>
イライラし始めたり、パニックになりそうになったら、
ワークスペースが小さい」ことを思い出す!
思い出せれば、やることを減らしたり、
気になっていることを考えるのをやめたりすることができて、
スムーズに動くようになりました^^

●特徴2:マニュアル運転

車の運転に例えてみると、
他の人がオートマ運転だったら、マニュアル運転だと言われているそうで、
1つ行動するにも、たくさんのことを見て、考えているそうです。
(これ、みんなそうじゃなかったのか…!笑)

 ↓

<対処法>
脳内がずっとこんな忙しい状態で疲れやすいので、
脳を休ませることが必要だな、と感じて、
毎日の暮らしの中で「脳の休憩時間」を取るようにしました。
お風呂やお茶を飲んでるときなどに、脳の中になにもない時間
意識的に取っています。
瞑想も効果的で、毎日やっています。

▼瞑想についてはこちらがおすすめです☆

●特徴3:ドーパミンノルアドレナリンが少ない

脳内の神経伝達のドーパミンノルアドレナリンの量が少ないので、
症状が出ていると言われています。

 ↓

<対処法>
日々の暮らしの中の、段取りができない、記憶力が少ない、衝動性がある、
などいろいろなことは、
この脳内神経伝達物質の影響があることだと理解することで、
自分の責めることはせずに、落ち着いて対処できるようになりました^^

また、自分でもできる限り影響を減らすために、
この2つの物質を調整するセロトニンという物質を多く分泌する生活に
変えていきました^^

今、具体的に私がやっていることは、

・毎日、豆腐を食べる
(セロトニンの材料となるトリプトファンという物質が入っています)
・セロトニンの分泌を増やすハーブティーを飲む
(セントジョンズワートが有名で私にも効くのですが、禁忌が多いため(薬と併用できないものが多かったり、長期に取ると薬自体が効きにくくなったり)、香りがセロトニンの分泌を促すラベンダー、マジョラム、カモミール、ネロリ(オレンジフラワー)をその日の気分でどれか1つは飲むようにしています^^
※それぞれ禁忌がありますので、飲む際には注意事項をよく読んでからお飲みください)
・1日1回は、外に出て日の光を浴びる
・よく眠る

・胃腸に負担をかけない食べ方をする
(最低14時間はあけて、出来れば午前中は食べない、食べすぎないなど
  お肉は2年以上食べない生活をしてます☆)


セロトニンは、ストレスと関係があるので、
特に今のコロナの影響もあり、
誰でも、バランスを崩しがちになると思います。
セロトニンは幸せホルモンと呼ばれるものの1つで
幸せに生きるために意識してみるのもおすすめで、
みなさんにおすすめの方法でもあります^^

他にもいろいろな特徴はあるのですが、
今やっていることののご紹介でした^^

誰でも幸せに生きることが出来る☆

過去の偉人だと、
アインシュタインやエジソン、モーツァルト、織田信長、
スティーブジョブズなどもADHDだったと言われているそうです。

今の社会だと、なかなか大変なこともあると思います。
私もこれまでも苦しい時もありました。

でも、どれもこれも全部私の1部。
特徴を知るたびに、そうかそうか、と愛しくもなります^^

なによりも、この脳の特徴があるからこそ、出来ることがたくさんあって、
それを活かしていくだけだと思っています^^
(これまでも見えないだけで、毎日の暮らしの中で、人生の中で
 特徴を活かしてきたこともたくさんあったと思うのですが☆)

メリットはこちらでも☆

どんな特徴があっても、それに善も悪もなく、
特徴がない人なんて一人もいません。

そして、私たちは、誰でも幸せに生きることが出来ます。

だから私は、
この持って生まれた特徴を活かして、
人生を生き切っていきたい。

そう生きています☆

f:id:hinakimiduki:20210101221824j:plain

明日も、同じ地球に生きるものたち
みんなで生きていきましょうね^^☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^

美月一奈輝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA